コンテンツへ移動
Too afraid to cry : Maryland civilians in the Antietam Campaign 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー

Too afraid to cry : Maryland civilians in the Antietam Campaign

著者: Kathleen Ernst
出版社: Mechanicsburg, PA : Stackpole Books, ©1999.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : English : 1st edすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
Historians identify the battle of Antietam (Sharpsburg), which unfolded on September 17, 1862, as "the bloodiest day in American history." By best counts, more than 23,000 men were dead, wounded or missing by nightfall. And left in the smoldering aftermath were the children, women, and men who made their homes in the village of Sharpsburg and on surrounding farms.
University of Maryland, College Park ネットワークへのアクセス権を確認できませんでした。 オンラインのコンテンツやサービスの利用には、ご所属の図書館による認証が必要な場合があります。 Off -Campus Access (log in)
この資料のオンライン版を取得中… この資料のオンライン版を取得中…

オフラインで入手

配置場所と利用可否を確認中… 配置場所と利用可否を確認中…

WorldCat

世界の図書館の所蔵状況
この資料を所蔵している世界の図書館

詳細

ジャンル/形式: History
Military history
ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Kathleen Ernst
ISBN: 0811716023 9780811716024
OCLC No.: 41641381
物理形態: xvii, 300 pages : illustrations ; 24 cm
コンテンツ: "This conflict of opinions and sympathies" --
"In small commotion" --
"What a terrible feeling this is" --
"I'll die first" --
"It was an awful time" --
"Too afraid to cry" --
"A smell of death in the air" --
"Broken hearts can't be photographed" --
"Deliver us from this terrible war" --
"When that time comes, all hearts and hands will unite."
責任者: Kathleen A. Ernst.

概要:

Studies the Maryland Campaign of 1862 from the perspective of the people living in the region.  続きを読む
注記を取得中… 注記を取得中…

レビュー

ユーザーレビュー

タグ

まずはあなたから!
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.