A history of disability (書籍, 2019) [University of Maryland, College Park]
コンテンツへ移動
A history of disability 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー

A history of disability

著者: Henri-Jacques Stiker; William Sayers; David T Mitchell
出版社: Ann Arbor : The University of Michigan Press, [2019] ©2019
シリーズ: Corporealities.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : English : New editionすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
"The first book to attempt to provide a framework for analyzing disability through the ages, Henri-Jacques Stiker's now classic A History of Disability traces the history of western cultural responses to disability, from ancient times to the present. The sweep of the volume is broad; from a rereading and reinterpretation of the Oedipus myth to legislation regarding disability, Stiker proposes an analytical history  続きを読む
この資料のオンライン版を取得中… この資料のオンライン版を取得中…

オフラインで入手

配置場所と利用可否を確認中… 配置場所と利用可否を確認中…

WorldCat

世界の図書館の所蔵状況
この資料を所蔵している世界の図書館

詳細

ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Henri-Jacques Stiker; William Sayers; David T Mitchell
ISBN: 0472037811 9780472037810
言語注記: Translated from the French.
OCLC No.: 1114870528
物理形態: xxxi, 246 pages : illustrations ; 23 cm.
コンテンツ: Introduction --
The Bible and disability : the cult of God --
Western antiquity : the fear of the gods --
The system(s) of charity --
The classical centuries : the chill --
The birth of rehabilitation --
Epilogue --
Appendix : stages in the legislation.
シリーズタイトル: Corporealities.
その他のタイトル: Corps infirmes et sociétés.
責任者: Henri-Jacques Stiker ; translated by William Sayers ; new foreword by David T. Mitchell and Sharon L. Snyder.

概要:

The first book to attempt to provide a framework for analyzing disability through the ages, Henri-Jacques Stiker's now classic A History of Disability traces the history of western cultural responses  続きを読む
注記を取得中… 注記を取得中…

レビュー

ユーザーレビュー

タグ

すべてのユーザーのタグ (1)

人気のタグを表示: タグリスト | タグクラウド

リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.